Twitterのプラットフォームとしての価値は維持できるのか?

イーロンがツイッターを取得しましたが、それ自体に大きなニュース価値はありません。やりそうだったし、やるって言ったし、実際にやっちゃったし。問題は、それが引き起こす反応のうち、尾を引きそうなものに注意した方が面白いですよね。

例えば、ご存じのように、これまでTwitterで積極的に情報発信をしていた米国の大手企業の数社が、既に広告を引き始めたこと。そして、ここにあるスティーブンキングのように、大物ツイートをしてきた人が辞めていき、このplatform の価値が急速に減少することが、大きなリスクです。ちなみに日本ではあまり知られていませんが、キングは、トランプ前大統領が最も嫌った知識人の一人でもあります。米国の過激な進歩的知識人の傾向が知りたければ、彼のツイートを見ていると面白いですよ。

(source: https://www.businessinsider.in/tech/news/stephen-king-says-hell-quit-twitter-if-elon-musk-makes-him-pay-20-a-month-to-be-verified-they-should-pay-me/articleshow/95213527.cms

周辺ニュースでもう一丁。これも日本で報道されているかどうかは不明ですけど。さすがはBinanceのCEO、はっきり言い切りましたね。彼はもちろん、マスク側について、大きく投資もしているのですが、ただ投資しているだけではなくて、見るところはちゃんと見ている。それにしても、イーロンの90%の提案が「おそらくは流れるだろう」というのは、中々厳しいなぁ。が、冷静な判断かもしれません。

(source: https://www.businessinsider.in/tech/news/binance-ceo-says-he-anticipates-90-of-elon-musks-newly-proposed-twitter-features-will-fail-the-majority-of-them-will-not-stick/articleshow/95262311.cms

Translate »