growth mindsetとfixed mindset

【学びにも成長にも興味がない人は幸福度が低い】。もう、出オチなみにここがすべてを総括していると思いますが、実際にその通りと言うしかありません。私の前の職場の同僚で上司(殿町センター長だったので)でもあった前野教授の記事ですが、簡潔にインタビューされています。

https://toyokeizai.net/articles/-/421575

実際、学び続ける人々は若く見えるし、身体機能は落ちにくいし肌の艶も維持できて、人脈も増えていき、毎晩だいたい快眠です。今までは、「いいねぇ、そういう趣味的な感じ!でも給与は低いっしょ!」などと馬鹿にされていましたが、このイノベーション時代においては、そこにプラスして、彼らは硬直したマインドセットではなく成長を軸とするマインドセットを持つのでオープンに多様な価値観と情報を吸収して人を繋げて事を起こしがちで、「市場価値が高い人材」で「転職ごとに給与増人材」にもなっている訳ですね。

本当に「いいとこどり」ってやつで、このサイクルから外れている人から見たら羨望と怨嗟の向かう先なのかも知れません。でも、その2つのネガティブな感情はともに、成長マインドセット人材とは無縁のものです。ここでまた差がついてしまう。

幸福だからイノベーション起こせるのか、起こせてるから幸福なのか。どっちの方向も働いてますよね。

“Twenty years from now you will be more disappointed by the things that you didn’t do than by the ones you did do. So throw off the bowlines. Sail away from the safe harbor. Catch the trade winds in your sails. Explore. Dream. Discover.”

— Mark Twain